冬来る、抜けられない蒲団生活。
  • 2017/04
  • 2017-05 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/06
091210 (木) 負のスパイラル
2009年12月11日(金) 02:24
63.6 16.5


負のスパイラルと言えばいろいろありますね。

1年の必修を落として、それの再履に引きずられて2年の必修を落としたりしていくという再履スパイラルも有名な例の一つです。
今、僕がはまっているスパイラルも割とよくあるタイプでしょう。

そう。夜更かしスパイラルです。
そもそも、月曜日の10時からゼミがあって、遅刻しないために日曜にバイトで疲れた身体で徹夜したりして生活リズムくずしがちなんですが、今週は一度も日が変わるまでに学校から帰れてない気がする。。。
朝寝て、昼過ぎに起きて学校行って、遅く行くから実験も遅くまでかかって、夜遅く帰ってきて、朝までうだうだして、朝寝て・・・・
別に早く寝ても、朝起きれないからなんとも言えないんですけどね;
まぁ、実験の進み具合には影響なく、ただ生活リズムがスライドしてるだけという感じですが、このまま週末のバイトとかに突入したら相当しんどいことになります。

さて、こんなどうでもいい話はさておき、
こないだの土日に久々に関東組で集まりまして。
Dっち宅にA吉、ゴリ、mitti、ジャイ太、それにメタルギアN西という総勢6人、単純計算で1人1畳分。

マックチキン15個買ってきてもらったり、NewマリオWiiの初プレイで殺し合ったり、色々ともりあがりましたが、今回はなんと言ってもA吉とゴリの気合の入ったTRPGね。
ルールを冊子にまとめてくれて、非常にわかりやすく、正しいルールで遊べたので、とても楽しかった。
いやぁ、今までの俺のGMっぷりにはみんなイラついてたんだろうねぇ・・・;
でも、今回のA吉たちのおかげで、俺もルール正しく把握したから、あとは敵のレベルだけちゃんと選べば、またGMもできるかもしれないよ。(個人的にはプレーヤーの方が楽しかったけど)


さて、明日は朝から学校へ行くぞ。
(明日は起きれないと、実験がたいへんなことになるのだ!!)
091204 (金) ふと良いと思う
2009年12月05日(土) 02:04
テレビつけててCMに目が止まった。
Wiiの新しいマリオのやつ。
大橋のぞみちゃんと生瀬さんが一緒にプレーしてるCMで、なんか面白かった。
けっして大橋のぞみちゃんかわいいなぁ、とかじゃない。
なぜこの二人?(笑
的な組み合わせですが、すごく楽しんでゲームしてる雰囲気がいいなぁって。

そう。
部活の後輩からWiiを本体ごと借りてから早幾月。
本気で借りパクしてると非難されても仕方ないので、今度返すときにWiiのマリオ買ってプレゼントしてやろうと思いました。

091203 (木) 嗚呼・・・
2009年12月04日(金) 05:04
ハレグゥが終わってしまった。

今日、たまたま本屋に寄ってハレグゥの10巻を見つけたので購入。
新刊が出ると買うマンガが何種類かあるのですが、それぞれいつ出るのかとかよく分からないので、時折こうして本屋に行って、あれば買うみたいな感じでやってます。

ハレグゥに関して。別に、毎巻楽しみに待ち遠しくしてるとかってわけじゃないんです。
内容も、前シリーズのハレのちグゥのころの方がギャグ漫画としては面白かったような〜とか思ったり思わなかったりで、ハレグゥではストーリーがちょっとずつ進んでくので(そうでもないか?)、一度読んだらあんまり読み返すこともなくて。
僕は、何も考えずに読めて、特にストーリーがあるわけでもなく、キャラが立ってて、ネタがちりばめられてるようなギャグ漫画を特に好むわけです。
芝居に関しても全く同じ。

でもねー。
それでもずっと読んできてるわけです。新刊出なくてもいいんです。
作品が「終わる」ってことの物悲しさですね。

自分の人生はどんな転機が来てもずっと先まで続くのに、作品は終わったらそこでおしまい。人生の中で、一緒に過ごしてきた作品を、終わったとこに置いて自分は進まないといけないみたいな。
せんとちひろのラストシーンで、ハクが「振り向いてはいけないよ」って言って、ハクのこと大好きなのに振り向かずに現実へ進んでいく千尋の姿を見たときも同じような気持ちになった覚えがあります。(意味不??)

グルグルが終わったときもだったなー。
ずっと新刊なんかチェックしてなくて、何年も読み直すこともなかったけれど、それでも「終わって」ない、続いてることが大事なんだ!みたいな。
でも、グルグルの終わり方は大好きでした。


・・・
なんか、オープンセサミ終わったときも同じような日記書いたっけ??
昔から変わらない考え方なんですよね、基本的に。
小学校のころから、大好きなRPGのストーリーが終わってしまうのが嫌だから、全クリしないとか。
何か、病気なのか?


と。
今読み続けてる他の漫画や、小説なんかもいつかはやっぱり終わってしまうんだと思うと・・・
デュアンは次が最終巻になるんだっけ;?
フォーチュンが終わったりしたら俺死ぬんじゃなかろうか;;
月曜日はつらい。
2009年11月30日(月) 17:51
月曜日は朝から研究室のセミナーなので辛いのです。
強制的に早起きしないといけなくて・・・
一週間のやり残したことを日曜に一気にやろうとすると、どうしても夜更かしになるしね。

ちなみに昨日は新宿で芝居を観てきました。
あおきりみかんの公演、「占いホテル」。
めちゃくちゃ好きな感じの芝居で、なんというか、もうやりたい放題ってやつですw
ちゃんと根底にテーマがあって、考えながら観るんですが、合間合間で頻繁にクマベアーのシーンが入る感じ(ローカルネタですみません。)
あんなの観たら、芝居やりたくなってしまいますが、現実的に考えてさすがになぁ・・・

今日、研究室の先生と今後の卒研発表までの流れについても話しましたが、どうにもこうにも。もはや、研究にも時間が足りないじゃないかという感じで。
妄想の中で、脚本を考えておこうと思いました。


他にも、いろいろとやりたいことあるし、学生生活やり残したことを置いとけないし。
なんというか、止まってた時計の針を動かさなきゃという感じですかね。
痛い言い方しましたね。
高校1年(2年か?)のときにやった「ハックルベリーにさよならを」のケンジ的な。
ケンジ。・・・ケンジ?で合ってるっけ??コーキチ君は覚えてる。ケンジ。ケンジ。ケンジ・・・
僕は「ボク」っていう役だった。
最後の台詞が「時計が動き出した」だったと思います。

余談が過ぎたか。
とにかく時計を動き出させますよと。
花とともに!
2009年11月29日(日) 01:20
久々に更新してみる。
とりあえず、叫んでみる。
「花とともに!」
Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog