冬来る、抜けられない蒲団生活。
4/28 (月) 新学期。
2008年04月28日(月) 20:16
新学期に入って、初めて月曜日に学校行ったぜ(爆

教科書もちゃんと販売期間最終日に買ったし、
これでいよいよ俺の3年生が始まったって感じかな。

とは言え、明日は春公演の片付け。
朝から晩まで片付けてることになるだろう・・・
大道具のバラシと部室の整理なんだけど、前に部室大掃除をしたときは、
一旦部室のモノ全部別の教室に出して、いるものいらないもの分けていったら10時間かかった。

まぁ、一度大掛かりにやってるから明日はそんなにかからないだろうという希望的観測。

一応、そのあとに新入生の入部手続きをやる予定。
さーて、何人入ってくるかなぁ。
たくさん来ると嬉しいが、あんまり多いとまとめるのめんどくせえってなるかもしれない。


今日、帰りにツバジイと俺の家の前で話してたら、ちっこい男の子がこれまたちっこい犬を連れて散歩してたんだけど。
その犬がなぜか俺にめちゃくちゃなついてきて、犬・猫好きの俺としては嬉しかった。
生まれて3ヶ月だとかで、ちっこかったなぁ。
飼い主を差し置いて俺の足に乗っかってくるたぁ、意味分からなかったけど。なんでだったんだ??


バイト先の飲みに誘われたから行ってきまーす。
おごられてくるぜ。
4/25 (金) ありがとうございました。
2008年04月26日(土) 00:10
がっつり更新放置しましたね。

先週末、ようやく終わりましたよ、春公演。

恐ろしいほど実感がない。だけど、長い長い3ヶ月、あーっという間に、だけどいつも密度濃く、最後の日々が過ぎていったんだ。
ユニットとして芝居をするのは、俺ら3年は最後だったから、毎日を特別な気持ちで過ごしてきた。

しこみ、大変だったなぁ。
丸2日、小屋にこもって、舞監の後輩とファミレスで徹夜会議して。
本番に入ると、本当に俺の手から作品が離れていく感覚。
役者たち、スタッフたちの本気の姿。
いつまでも見ていたくなった。

楽日、最後の最後の回で俺にとっては嬉しいアクシデントがあった。

バラシのために車を借りに行く後輩が、必要な書類を舞台奥の楽屋に忘れたとか。
仕方がないので、舞台挨拶後、しれーっと捌けて取ってきました。
そんときの舞台裏の雰囲気、あのアクシデントが無かったら味わえなかったしな。

みんな、なんでお前がいんの!?みたいなリアクションだったっけ。
「お前ら、気合入れにきたぞー」って言ってやったさww。

最後の春公演、バラシ終わって、それでも実感なくて、みんなが小屋の中で飯食ったり酒飲んだりしてるとこ、なんとなく外に出てたら、向こうの部の一人が出てきて。
語ってると、本番終わっても出てこなかった涙、二人して泣いてた。

本当に最後だったんだもんな、

感謝の気持ち、

辛かった日々、

押し込めた気持ち、

色々あったさ。それはそれは。


見にきてくれたみんな、ありがとう。
お客さんの前で初めてやって、今までやってきたことが全て無駄じゃなかったと確信できた。
今回の公演はホント笑い声もたくさん聞けて、アンケートなんか見ると、メッセージも伝わってくれてるみたいで。

まぁ、裏の裏の裏の裏に込めた気持ちは秘密にしときますけど、
素直に嬉しかったし、気持ちよかった。

これが演出ってことか。

今後、あと2回しかチャンスはないけど、役者もまだまだやりたいけど、
最後の最後にもう一度演出にチャレンジしたいかも・・・??どうかな;
そんな気分。

そのときのモチベーションと伝えたいモノがあるかどうかが一番大事だけどね。

あぁ、また舞台やりたい。
4/15 (火) 最後
2008年04月16日(水) 02:33
しまった。今日も授業出られなかった・・・・

でも、6時からは稽古。それも、いよいよこの長かった3ヶ月での、最後の稽古だった。
とりあえず、小道具で使うケーキを作りまくって、ケーキの写真を現像しまくったり一通り作業して、稽古場へ。

まぁ、ここまできてあがいてもしょうがないなんて考えはなく、最後まであがきます、俺は。
いる面子でできる場面を繰り返しやって、そしてカーテンコールもぼちぼち決定しました。。

9時まで稽古して、その後音響と照明と打ち合わせ。
これが長かった・・・・
サイゼでやったんですけど、「場当たり」(=仕込みでやる音響と照明のタイミング合わせなど)のための事前打ち合わせが、台本の最初から最後まで。

照明のきっかけとか、今日改めて決めたとこも多く、会議は長引くだけ長引いて、
帰ってきたら2時過ぎてた・・・・

やべぇ。

ていうか!明日は健康診断で授業は休講だと思ってたら幻想で、
普通に実験あるらしいしな。これから予習しないと・・・

んで、実験あるせいで、予定してた小道具とか大道具の作業をいつやればよいやら。
明後日からは仕込みで、授業は泣く泣く全サボり。8時半から荷物の搬出、
10時には阿佐ヶ谷の小屋に行って仕込みですよ。

3ヶ月の全ての結果がもう目の前に来てると思うと、
また気合も入りなおすってなもんです。
4/14 (月) あと3日
2008年04月15日(火) 02:45
前回、すっげぇ自分が嫌になって、学校からの帰り道、独り歩きながら泣いた。
ありえないと思われるかもしれんが、マジで・・・。

そしたら少しすっきりしたのか、翌日には復活できた。

そして今日、ついに授業オールサボりしてしまった・・・・
というのも、10日ほど前に大学でチャリをパクられてしまい、毎日歩いて学校行ってる日々が続いてるっていうのと。
先週はほとんど役者がそろわずにろくな練習ができず、
土曜に全役者のタイムスケジュール把握して、完全に無駄の無い練習くんだりなんだりして。夕方からはシコバラ会議で、結局帰り着いたのは0時とかだったし・・・

日曜も午前中は集中的に練習して、午後から大道具立てて、音響接続して、
本番と同様に舞台組んで最後の通し稽古をやったんですが、倉庫から教室までが遠いので重たい大道具を何往復もして運んだりして。
反省会後も数人と残って会議してたら、帰り着いたのは23時とかだった。

筋肉痛と積もり積もった心労と単純な疲労が重なって、朝起きれなかったんですよね。

3限に間に合う時間に起きたけど、チャリがないから出かける気力が起こらなくて・・・・

今期は勉強がんばらないといかんのに、このままじゃまずい!
てなわけで、授業は全部サボってしまいましたが、バイト先へ行き給料をもらい、その足でチャリを買いに行きました。

ともにがんばろう弐号機。

でも、とめてたときさっそく倒れたらしく、かごがゆがんだ。


チャリ買ってからは、小道具の調達のためまたバイト先へ行ったり、写真を現像して拡大コピーして〜〜〜とか色々やってたらあっという間に6時とか。
6時からは稽古が始まるので大急ぎで練習場に行くと、新入生が大量に見学に来てた。

せっかく人手があったので、大道具の作業をやったり、あいかわらず役者の人数が足りてなかったので通常の稽古を中止にして、新入生と一緒にワークショップをやったりで、けっこう楽しかった。

仕込み3日前になんて余裕かましてるんだろう。。。

明日はちゃんと1限から全部授業出て、最後の稽古に臨もうと思う。

明後日は稽古は休みで、しあさってからはいよいよ仕込だ。
なので、、、残念だが木・金は授業を全サボりしないといけない・・・・


公演終わったらマジで勉強がんばろう。。
カレハテタ
2008年04月11日(金) 22:15
もう消えたい。
Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog