冬来る、抜けられない蒲団生活。
  • 2017/04
  • 2017-05 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/06
久しぶりに★
2006年11月09日(木) 22:55


久しぶりにチャーミィの写真です。
こないだ福岡に帰ったときにたくさん撮ってきました。が、多くの写真が昼の明るいときで目が細くてちょっと怖かったため、乗っけようかどうか・・・−−;

チャーミィはとても臆病な性格、というか猫特有の警戒心からでしょうが、家に他人が入ってくるとさっとどこかへ隠れて出てこなくなってしまいます。

僕が帰ってきたときにチャーミィが隠れていないのを見ると超嬉しいです。
猫は薄情というイメージは間違ってます。
僕が布団に入ると、それまでソファで寝ていたチャーミィがトコトコやってきて布団にもぐりこんできました。可愛いでしょ!!
決してご主人を忘れないんですよ猫も。


ちなみにお土産に空港で買っていったプリンをすごくおいしそうに食べました。
エリザベート
2006年08月15日(火) 19:44
昨日のコロの写真に続いて、


猫を飼う上で避けては通れない山っていくつかあるんですよね。

トイレのにおい然り、爪とぎ然り、

そんなうちの一つが発情期


猫は生まれて8ヶ月だか9ヶ月すると発情期をむかえます。
そのときの鳴き声ってハンパじゃない!

普段はおとなし〜くて、鳴いても小さな声でニャアニャア言ってるくらいの
チャーミィがですよ!
ノドをゴロゴロ鳴らして、腹の底から鳴き続けて、黙らない・・・。
しかも玄関から外に向かって
オスを呼び寄せようとしてんのかね。
大声すぎて近所迷惑になるくらい。。

それが去年の1月ごろだからたまらない。
ほらセンターとかさ・・・

で、年明けてちょっとしてから動物病院に連れてって避妊手術です。
この子はこういうとき、無代でやってもらえるんです。
普通だと手術にも2万円とか、かかるらしい。

一日の入院のあとつれて帰ると、例のアレ!
エリザベなんとかかんとか。
コロに続いてチャーミィも装着です(笑)。




チャーミィの場合、コロよりも動き回るから階段とかドアの隙間とか
いっつも引っかかって気の毒だった。

いい具合に日が当たって色艶のいい毛色がまた哀愁を漂わせてます。
20060815192744.jpg


術後すぐのころは、お腹に力が入らないのか消え入るような声で、
ミィ、ミィと鳴いてたのがすっごくかわいそかった。

まぁでも
猫を飼う場合、繁殖させるつもりがないなら避妊手術はした方がいいです。
発情期の鳴き声の問題だけじゃなくて、生殖関係の病気とかも予防できるし、
性格がきつくなったり、神経質になったりするのも防げますし。




あ、エリザベスカラーか!
思い出した。
〜チャーミィの写真から「食」へ〜
2006年07月20日(木) 11:44
去年の10月ごろ、つまりチャーミィがうちに来てから2ヶ月が経ったころの写真です。実家の玄関でミラクルショットを披露してくれました(笑)。


2ヶ月でずいぶん大きくなったんだけど、この写真じゃあちょっとわかりにくいかもかも・・・


ところで、大学に行くにあたって独り暮らしをするようになって、最初に考えるのは「食」のことだったりしますが、現在独り暮らししてる人や実家でも家計を自分でやりくりしている人、みなさん月の食費ってどれくらいかかってます?
飲食物を扱う店でバイトしてると、残ったのもらえたりするじゃないですか。
そんなこんなで、僕は今月の食費が5千円を切りそうなんです・・・。
これじゃあ料理ができるようにはなりませんね;

やっぱり今の時代、料理くらいできないといけないんでしょうか・・・?
アスレチック
2006年07月17日(月) 20:39
さて、昨日書くと言ってしまった手前書かないわけにいかないので・・・。

あのアスレチック、ちょっと離れて見るとこんな感じです。

安っぽく見えるかもしれませんが、大きさは床から天井にあたるぐらいでけっこうでかいです。
そして作るのは、マジで大変でした。

去年8月15日―――
僕は、友人に今度猫のためのアスレチックを作りたいんだけど手伝ってくれない〜?と、いつものようにわがままを言いました。
二、三人いればできるかなぁ、って思って何人かにメールしたら、みんな気さくで情に厚いものだから、一部屋に7人がかりで窓をくもらせに、チャーミィのためにがんばってくれることに。うぅ、みんなありがとう(;;)
そして設定した集合時間は朝の10時。これは殺人的に早い!
高校卒業して朝に弱くなってるのに加え夏休みの魔力にもやられてるのに。
高校の朝補修どうして毎日行けたんだろ、・・・あ、T先生が怖いからか・・・。

で!ですよ!みんな何とか集まったと思ったら、今度はトンカチがないんですよ!だって、家探せばトンカチくらいあると思ってたんだもん!!
はぁ、俺って無計画さにかけては誰にも負けないからなぁ・・・。
で、みんな作業ができないからとりあえずダベりながら、何人かでクギを打ったり、余った材料で自由に工作したりしてたわけです。
え?トンカチも無くどうやってクギを打ったかって?
それは、メンバーの中に人外に強靭な肉体(笑)の持ち主がいて、スパナを使って、というか腕力だけで打ち込んでくれたんです。彼は人差し指と親指でりんごを木っ端微塵にできるんじゃないでしょうか。
そして横でトンカンと段差も作ってくれていたので取り付けて写真のような物ができました。

作っている間、肝心のチャーミィはといえば、怖がって別の部屋に隠れてましたが。

こうしてアスレチックは無事完成したわけです。
チャーミィもこの台が気に入って、毎日そこで寝ていました^^


問題はその後なわけで。


作り終えると午後1時だったので、昼飯を食べに近くの六本○に(六本木じゃないよ)でかけました。遠征組はラーメン、地元組はカレーというチョイス。

普通に食べた後、また僕がわがままを言っちゃいまして・・・
「野球がしたい」
その一言を実行にうつした結果。
あの日は気温がどんだけあったんだ?35℃?もっと?
そんな炎天下の中、近くの小学校のグランドに乗り込んで野球をやったんですね。死ぬって・・・。雲ひとつない青空、快晴だったなぁ・・・。
野球やってると現役の小学生が二人野球をしにやってきました。
が、開始間もなく帰って行きました。
???
現役小学生も逃げ出すこの暑さの中、俺らいったい何してるんだろう・・・。

帰ろう。

近くのスーパーで涼んで帰りました。
その後はもうひたすら大富豪っすよ。
人はやることが尽きると、延々と大富豪やっちゃうものなんです、きっと。

まぁ長々と書いてきましたが、用は、手伝ってくれたみんな、そしてわがままに付き合ってくれたみんな、ありがとうってことです。
チャーミィもとても喜んでいました。

ダンボールの落書きはこの後のできごとでできたものですが、ここでは割愛。
これ以上長くなるのもアレなんで。


・・・。昨日、おもしろおかしく、なんて書かなければよかった・・・。
さっき暗かったからこの写真で!!
2006年07月16日(日) 20:46
20060716205355.jpg

かわいいですね。実はこの写真でチャーミィが乗っている台は、友人たちの助けのもと作ったアスレチック(?)なんです。
後ろのダンボールに書いてある絵だか字だかは、そのときその場にいた人にしかわからないと思いますが(笑)

みすぼらしい、なんて思わないでね。

このアスレチック作った日、色々なことがあった(遠い目)

明日の記事でそこんとこ、面白おかしく紹介してみたいと思います。
Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog